ミスはこだて マナー研修

【第39代ミスはこだて】マナー研修を担当させていただきました。

五稜郭桜

“Miss Hakodate オフィシャルウェブサイト”

 

研修では

美しい立ち居振る舞いや所作、

言葉遣い、

お食事のマナーなど

多くのことを短期間で習得していただきます。

 

第39代ミスはこだてに選ばれた

田中 樹里さん、世永 なつきさんは 全ての研修が終わり、

4月1日から第39代ミスはこだてとして一年間活動されます。

 

人を惹きつける華やかさを持った田中さん

周りを明るくさせてくれる世永さん

素敵な笑顔と思いやりの心をもった魅力的なお二人です^^

 

これからのお二人のご活躍が楽しみです❢

 

お二人の素敵な笑顔で、

全国各地の沢山の方々へ函館の魅力を発信してくださることでしょう♬

 

 

どうぞ皆様、一年間応援よろしくお願いいたします。

良い情報を心に残すテクニック

あなたが電子レンジを購入しようと電気屋さんに行くとします。

色々種類があり迷っていると

スタッフの方がおすすめをご紹介してくださいました。

 

おすすめしてくれた商品は、

考えていた予算より少しオーバー。

 

購入を決めかねているとき、

次の言葉のうち どちらを言われた方が

「せっかくだし、予算オーバーだけど買っちゃおうかな!」と思いますか?

ご案内

1.「大変使いやすくておすすめですが、お値段はご予算より少し高くなります。」

2.「お値段はご予算より少し高いですが、大変使いやすくておすすめです。」

 

これはあと良し言葉といわれるテクニックの一つです♪

人は最後に聞いた情報が印象に残ると言われております。

 

1つの文章の中に良い情報と悪い情報を話す時には

最初に悪い情報、後に良い情報を話すことで

心に受ける印象が良くなるんですね!

 

「ちょっと高いけど、栄養たっぷりとっても甘いよ!」

「もう少し改善が必要だけど、この部分はとってもいいね!」

「値段ははるけど、このワインは贈り物には最適ですよ。」

 

いかがでしょうか?

前向きな気持ちになりませんか?

 

先日のビジネスマナーでも、ご受講くださった方が

「そういえば、今購入を決めかねているものがあって、

その際に担当してくださったお店の方は、あと“悪”言葉を使ってました!

あと良し言葉を使ってくれていたら、すぐに購入していたかもしれない!

と話してくださり、みんなで盛り上がりました。

 

「研修を受ける前はあまり気にしていませんでしたが、

あと良し言葉やマジックフレーズを意識して使うようにしてから、

以前よりお客様が素直に購入を決めてくれるようになりました!

というご感想も!

 

言葉って不思議ですね^^

 

是非 “あと良し言葉” を色々な場面でお試していただきたいと思います♪

すぐに役立つ ビジネスマナー講座

自己流ではない、きちんとした知識を身に付けませんか。

ほんの少し意識するだけで、印象がぐんと上がります。

 

就職活動中の方、社会人としてもっと向上したい方、

社内教育の為に知識を深めたい方にもおすすめです。

2018年、マナーを身に付けてより充実した良い一年にいたしませんか。

business-manners[1]

 

 

 

 

 

日時: 2018/1/19・1/26・2/2(すべて金曜)19:00~20:30

内容: ・1/19 名刺交換と席次のマナー

    ・1/26 言葉遣いとコミュニケーション

    ・2/2  気持ちが伝わる電話応対

※単発受講も可能でございます。

お申込み先: 道新文化センター

(0138-52-8511)へ直接ご連絡をお願いいたします!

お座りください!?

先日、電車の中で

女子高生が妊婦さんに席を譲っている場面を見かけ、

周りにいる私たちもなんだかほっこり、

温かな気持ちになりました

********************************

さて、席を譲るとき、

皆さんならどのように言葉をかけますか。

 

こちらの気持ちを押し付けるのではなく、

「もしよろしければ、おかけになりませんか?」のように疑問文で

相手の気持ちを伺う言葉がけができたら良いですね

 

そして、ここでも使っている「もよろしければ」というクッション言葉が大切です。

文章にプラスすることで全体がやわらかい印象になりますね

 

では、このようなフレーズはいかがでしょう??

「もしよろしければ、どうぞお座りください」

 

!?

 

無題

「お座りください」は

敬語としては間違いではありませんが、

ワンちゃんに対して「お座り!」という言葉を連想させるということで

「ペットじゃないんだから(笑)」と違和感を感じてしまう方もいるようです。

 

接客業の方は、

お客様を椅子にご案内することもありますね!

 

「お座りくださいませ」ではなく「おかけくださいませ」にいたしましょう

自信に繋げるビジネスマナー

2月~3月(全5回)に開催した「ビジネスマナー集中講座」が終了しました。

最終日は電話応対です☎

image1

色々な状況を想定して、実際に声を出しながら対応していただきました❣

どのようなお仕事もやはり人と人とのコミュニケーションから成り立っています。

普段自分が使っている言葉遣い、どんな表情で・態度で会話をしているのか、電話応対しているのか、名刺を交換しているのか

自分の印象は会社のイメージへ繋がっています。

相手にどのような印象を与えているのか、客観的に知る事はとても大切ですね❣

部下を指導するにあたって、経営者として、きちんとビジネスマナー研修を受けて自信に繋げたいという方ももちろん大歓迎です♪

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ビジネスマナー研修・講座についてのお問合せは→こちら

~ビジネスマナー集中講座開講のお知らせ~

4月に入社を控えている方、

社会人としてもっと向上したい方におすすめの講座です。

社会人として必要なビジネスマナーを身に付けて自信に繋げませんか。

 

日時:2/1~3/1(毎週水曜日)19:00~20:30

場所:道新文化センター神山教室

training-seminar[1]

₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌<内容>₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌

ビジネスマナー5原則・・・社会人としてまずは身に付けておきたい5つのこと

 

第一印象の上げ方・・・印象良し悪しは人とのコミュニケーションはもちろん、仕事の効率にも影響を与えます

 

言葉遣い・・・間違っている敬語・社会人として相応しい言葉遣い。自分自身の言葉に今一度向き合ってみませんか

 

好感度表現法・・・同じ意味の内容でも”どのように伝えるか”によって相手の受け取る印象(感じ方)が変わってきます

 

名刺交換・・・初対面の際に挨拶と一緒に行う名刺交換。落ち着いて堂々と交換できるよう実践練習で身に付けましょう。

 

席次のマナー・・・大切なお客様をどちらの席にご案内すべきか。基本の考え方と状況別席次の確認

 

電話応対・・・電話口の応対がそのまま会社のイメージへと繋がっていきます。声の出し方~基本の電話応対の仕方を身に付けましょう

₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌₌

business-manners[1]

 

ビジネスマナー=マニュアルではありません

仕事を円滑にし、

お客様や仲間、そして自分自身が

互いに気持ちよく同じ時間を過ごすためのものです。

自己流ではなく、しっかりとビジネスマナーに触れてみませんか。

 

お問合せはこちら→ 道新文化センター神山教室 0138-52―8511

 

・*:・。・*:・。・*:・。・*:・。・*:・。・*

新入社員研修・各種セミナーなども行っております。

研修の依頼、お問合せはこちら→ お問合せフォーム

お気軽にお問い合わせくださいませ*

思いを形にして伝えているか。

10月からスタートした“ビジネスマナー集中講座”も

12月8日が最後の講座でございました。

今回お越しくださった皆さまは、職種も、年代も学生さん~50代と様々。

deportment-manner[1]

どのような職種でも、いくつになっても、社会人として共通して必要なビジネスマナーをご紹介しております。

当たり前だと思っていたことが、相手にとって当たり前だとは限りません。

いつの間にか自己流でしていたことが実は失礼なことだった。

知らず知らずのうちに自分の印象を悪くしていた・・・なんてことがあったら、とてももったいないですよね!

 

そうならないように、自分が普段どのように映っているのかを知ることがとても大切です。

講座では多くの実践を行い、ご自身で“気づき”を得ていただきます。

 

 

*印象の良し悪しにも影響する姿勢・お辞儀の仕方

電話応対など、聞きやすい・通る声を出すためにも姿勢はとても大切です!

 

*声だけで気持ちを伝える

正しい言葉遣いももちろん大切ですが、言葉に気持ちが込められていなければ全く意味がありません。伝わるように話しているかどうか。

 

*相手との会話が盛り上がる話し方。相手が話しづらい会話のNG

 

*名刺交換の様子をビデオで撮影。見返すことで、名刺交換している自分の表情・姿勢、言葉の癖に気づくことができます。

 

*電話応対では、あらゆる状況を想像して実際に言葉にすることで自分の癖がわかり、気を付ける部分が明確になります。

 

会社で決められたルール、決まり文句を正確に実行すればよい!という訳ではなく、

気持ちが相手に伝わるかどうかが何より一番大切です。

 

ビジネスマナーは堅苦しい決まり事・マニュアルではありません。

”思いやりのこころ”

今、同じ時間を過ごしている目の前の人に対して、

不快な思いをさせず、相手も自分もお互いに気持ちよく過ごすことができるよう言葉・態度・表情を意識できているかどうか。

心を形に表してと伝えているかどうか。

 

この講座を通して少しでも“気づき”を持ち帰って自分のものにしていただければ幸いです。

 

毎回どの講座も、お越しくださる皆様のことを考えながら準備を進めますが、

こうして講座を通して毎回新たな出会いがあり、その時その場所でご一緒できたことに感謝しております。

 

皆様の更なるご活躍を陰ながら応援しております

 

次回のビジネスマナー集中講座は2月を予定しております🎶

(日程につきましては、後日HPお知らせにアップいたします)

春から新社会人の皆様も是非お待ちしております🌸

training-seminar[1]

 

・*:・。・*:・。・*:・。・*:・。・*:・。・*

*新入社員研修・各種セミナーなども行っております。

研修の依頼、お問合せはこちら→ お問合せフォーム

お気軽にお問い合わせくださいませ♪

プライベートレッスン(ビジネスマナー)

deportment-manner[1]

ビジネスマナーのプライベートレッスンでは、

・就職に向けて、ビジネスマナーをもう一度見直したい。

・自分の当り前が本当に正しいのか確認したい

・より求めている分野に特化してレッスンを受講したい

という方々からご依頼をいただいております!

 

先日お越しくださった方は、

接客のプロとして必要なビジネスマナーを習得したいとのご要望でございました。

ビデオで立ち居振る舞いを撮影することで

しぐさ、表情、言葉遣い、声の出し方、細やかな部分について

自分の状態を確認できます。

(これがプライベートレッスンの良いところでもありますね♪)

 

もちろん新たな知識を学ぶことも大切ですが、

今の自分の状態を確認することもとても大切です

 

本だけ、インターネット検索だけではわからないことや

プロが意識している所作、

間の大切さなども今回はご紹介いたしました。

 

お客様が自分自身の良さを再確認し、

自信に繋がるお手伝いができれば幸いでございます。

 

「“こころ”ある接客をしたい!」

そのようにお話くださったお客様は

熱意の中に、思いやりと相手を思う優しい心を感じる方でございました。

きっと新たな道でも仲間から信頼され、

マナーの良い連鎖を広げてくれることと存じます

 

今後ますますのご活躍を心よりお祈り申し上げます^^

 

※プライベートレッスンは①女性の方②前回クラスレッスンをご受講くださった方を対象にご案内しております。

 

・*:・。・*:・。・*:・。・*:・。・*:・。・*

*新入社員研修・各種セミナーなども行っております。

プライベートレッスン、研修の依頼、お問合せはこちら→ お問合せフォーム

お気軽にお問い合わせくださいませ♪

・*:・。・*:・。・*:・。・*:・。・*:・。・*

声だけで気持ちを伝える難しさ

2月9日のビジネスマナー4回目の講座は ‟電話応対” でした。

image1

対面でコミュニケーションをとる際は、

表情やジェスチャーなどから

相手の気持ちを知ることも、自分の気持ちを表現することもできます。

 

電話応対の難しいところは、

声だけで相手に気持ちを伝えなければいけないことです

 

そして、相手の様子が見えないからと言っても、

電話している表情や態度は、実は声にしっかり表れてしまいます。

 

電話で挨拶をする時にお辞儀をしたり、

笑顔で話すことはもちろん、

聞き間違いや漏れがないようしっかり傾聴することが大切です。

 

聞きやすく、通る声にする為のポイントや感情を入れる練習も行いましたが

皆さん、とっても良い声がでておりました!

 

電話にとった方が新入社員であっても、ベテランの社員がとっても、

社長がとっても、具合が悪くてもお客様には全く関係ありません。

とった方の印象がそのまま会社のイメージへと繋がっているということ、

一回一回のお電話を大切にしていただきたいと思います。

 

・*:・。・*:・。・*:・。・*:・。・*:・。・*

*新入社員研修・各種セミナーなども行っております。

研修の依頼、お問合せはこちら→ お問合せフォーム

お気軽にお問い合わせくださいませ♪